お問い合わせ・資料請求

[さしすせそ]の基本

みなさん、こんにちは。

お料理の基本といわれる「さしすせそ」。

息子くんが技術家庭の授業で覚えてきた言葉です( *´艸`)♡
「さ」=砂糖 「し」=塩 「す」=酢 「せ」=醤油(せいゆ)「そ」=味噌


この「さしすせそ」和食の味付けをするときに入れる調味料の順番ですね。
ちょっと急いでいると 砂糖を最後に入れちゃう(∀`*ゞ)エヘヘ よくやってしまいます...


では、なぜ「さ」=砂糖を最初に入れるのでしょうか。

甘味は、なかなか食材に浸透しにくい。これが理由のようです。
塩や醤油のような塩分のある調味料を先にいれてしまうと、その後に入れる食材には
染み込みにくくなってしまうそうです。


でも!! この順番を守らないと、料理がまずくなってしまうというわけではありませんよ。
和食を美味しくするための知恵「さしすせそ」
理由も一緒に覚えると、料理に合わせて上手に「さしすせそ」を使えるように  (私が)なりますように(^_-)-☆
Top