お問い合わせ・資料請求

「至るところに利便性」を詰め込んだグレートなスタンダード

キッチンの脇にあるスタディスペース、スライド書棚のある書斎、すぐに服が取り出せる主寝室。どれも毎日を便利にしてくれるものたちです。

今回はそんな「至るところに利便性」を詰め込んだ、住みやすさの「スタンダード」を追求したお家になりました。

新潟市中央区で新築のお住まいです。

今回の仕様基準は認定長期優良住宅、耐震等級3、ZEH(太陽光発電7k搭載)外皮平均熱貫流率(UA値)0.48 完成C値 0.5㎠/㎡ ハイブリッド給湯器(リンナイエコワン)設置

(準防火地域によりまして、窓廻りのサッシの制限が厳しくトリプルサッシを取り込めませんでした)

外壁は耐久性を考えてガルバリュウム鋼板、下地には信頼と実績のモイスTM、玄関廻りにはチャネルサイディングと本物の木材を使用

LDKはオークの無垢天井板で仕上げ、床はムク材より高価で実用性の高いオークの挽板を使用して天然木とフローリングの良いところを併せ持っております。

食器洗い機はドイツ製のボッシュを採用して、ガスコンロもリンナイのデリシアで家事ラク調理が出来、子ども達の洗濯物に悩まされるこの季節には特にありがたい新型乾太くんDX9キロも備えました。

在宅ワークが進む中での書斎スペースは、可動式の本棚を造りスペースを無駄なく使用しました。

施工事例一覧に戻る
Top