住宅の外壁をおしゃれにデザインするポイントとは?人気の外壁色をご紹介! - 新潟市の注文住宅ならフォルトーナ
お問い合わせ・資料請求

住宅の外壁をおしゃれにデザインするポイントとは?人気の外壁色をご紹介!

外壁の色は住宅の顔ともいえるほど、イメージを左右するもので重要な要素ですよね。
外壁塗装は10年ほどは持つので、長い間付き合うことになる外壁の色の選択は多くの人にとって悩みなのではないでしょうか。
そこでここでは、外壁塗装に人気な色をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□住宅の人気外壁色をご紹介!

最も人気な色は、ベージュです。
ベージュは、白色に暖色系が混じった優しい色なので、どのような家のデザインとも合うオーソドックスな色です。
また、白っぽい色なので色褪せが目立ちにくく、汚れも気になりにくいです。

さらに、清潔感や高級感が感じられるホワイトも人気です。
こちらもどのような色と使っても馴染むのでデザインの幅が広いです。
一方で、ホワイトは汚れが目立ってしまうことが懸念されますが、低汚染塗料を使うと外壁の美しいホワイトをキープできます。

ブラウンも人気色の1つです。
ブラウンは明度や彩度によって雰囲気がガラリと変わります。
濃いブラウンはシックで落ち着いた大人っぽい印象、淡いブラウンは優しく大人しい感じの印象を与えます。
濃いブラウンを使うときは窓枠や雨どいなどにホワイトを合わせて使うとおしゃれに見えます。
他にもグレーやグリーンなどが人気です。

□外壁をおしゃれにデザインするためのポイントとは?

住宅の外壁をおしゃれにデザインするための4つの方法を紹介します。

1つ目は、外観のテーマを決めることです。
テーマによってベストな色も変わってくるので、先に外壁のテイストを決めておくとスムーズに色を決めることができます。

2つ目は、色数を控えめにすることです。
使う色は3色までにすると収まりがよくなります。
使いたい色がたくさんあるかもしれませんが、全部使ってしまうと統一性がなくなりバランスが悪くなってしまいます。
使いたい色は、足し算ではなく引き算して色を厳選するのが、おしゃれな外壁塗装にする上でポイントです。

3つ目はアクセントを加えることです。
基本となるベースカラー、それをサポートするアソートカラーに加えてアクセントカラーを使うことでメリハリがつき、全体のスタイルが引き締まります。
色だけでなく、レンガやタイルを部分的に使ってアクセントをつける方法もあります。

4つ目はツートンカラーを使うことです。
ツートンカラーは外壁塗装で人気のデザインです。
どの部分で色分けするか、組み合わせは無限大なのでこだわりを持って塗り分けると良いですね。

□まとめ

今回は、住宅の外壁塗装に人気な色とおしゃれに仕上げるポイントについて解説しました。
人気な色を使ってみるのもいいですし、冒険して奇抜な色を使ってみるのも面白いと思います。
どのような色にするにしても、住宅のテーマを決めたり、使う色を3色までに抑えたりといったポイントを理解して選ぶのがおすすめです。

Top