お問い合わせ・資料請求

19-3 使える収納を

■雑貨類の収納

・リビングの収納

リビングは、家族が長く過ごす場所ですが、寝室や食堂と違い「〇〇をする」といった定義がないため、収納は軽視されがちです。

リビングにあるものは家族共有のものがほとんどなので、片付けることに無責任になりがちですが、
すべての物の置き場所をキチンと確保しておけば「すんだら戻す」が簡単です。

子供に対しても、散らかった状態に慣れてしまうことがないよう、片づけを習慣化させることが大切です。

・ダイニングの収納
食卓の上は油断するとすぐに物が溜まってくるものです。
食卓の上がきれいに片付いてるのは とても大事なことです。ほかの部分が多少雑然としていても、
部屋の中央に置かれた食卓だけはスッキリしていると、気持ちよく見えるものです。

食卓のすぐ近くに取り出しやすい収納を設ければ、サッと片づけることができます。
Top