新潟市東区白銀にて2・・・・・・・・・・・

久々のUPですね。
梅雨明けしたと言うのに、晴れず何故か毎日☂が付いている?不思議な日々が続いておりますが、皆様風邪などひかずお元気でお過ごしでしょうか?

我々も元気に過ごしております。

さて、前回の問題点とは?

建築物を建築するに際に当たり前の事ですが、都市計画法、建築基準法等の法令を守って建築しなければなりません。

こちらの白銀地区は12地域(用途地域)の中で一番条件が厳しい「第1種低層住居地域」になります。

どういう事かと言いますと「一番環境の良い住宅を造る地域」と言う事になります。
(太平町・白銀・向陽・有楽等もそうです。但し一部地域は除きます)

具体的には、高さ制限に北側斜線等がございます。それと、建ぺい率も50%と通常の住宅地に比べて10%も厳しく(通常は60%が多い)

この北側斜線のおかげで、絶対高さよりも北側の高さ制限が厳しくて、前回のブログの内容から、察して頂ければ、設計課題も取り組み甲斐がございました。

その希望に答えて工事の依頼を受けて、取り組んでいる御宅が今回の白銀の家になります。

断熱工事前の養生写真1

断熱工事前の養生写真1

 

 

 

 

 

 

 

まだ工事中ですが、出来栄えは如何に?乞うご期待!!!

断熱工事前の養生写真、このあとテンコ盛に工事させて頂きました。

断熱工事前の養生写真、このあとテンコ盛に工事させて頂きました。

未分類

Comments are closed.