今日で5月も終了です。

また、あっという間に5月が終わります。

個人的には、待ちに待ったゴールデンウィーク(娘が帰ってくるから)や

(帰ってきても、何をどうという事はございませんが、喜ばしい出来事に変わりません)

 

元、ヤクルトスワローズ監督の古田敦也氏の講演会、

 

見学会も今回は現場気密測定見学会と題しまして、お施主さまやお客様立会の元で

公開測定と今迄とは、違う見学会を行いました。

 

それから、茨城にあります。旭化成の高性能断熱材ネオマフォームの研究棟モデルハウスの視察に行ったりと充実した1か月でした。

 

それと、鳥屋野の分譲型モデルハウスも無事に嫁いでいきました。

 

そんな事で

 

連休は、娘の僅かばかりの帰省でしたが、夏物や不足していたものを準備して、千葉に送って行きました。

 

道中栃木県にあります、大谷資料館についでに観光してきました。

まるで迷宮のなんとか?でしょうか?中はひんやりとしています。

まるで迷宮のなんとか?でしょうか?中はひんやりとしています。

ご覧のように内部は、ライトアップされて、幻想的な世界が広がります。

ご覧のように内部は、ライトアップされて、幻想的な世界が広がります。

横縞な模様は人が人力で削り出して出来上がった芸術です。

横縞な模様は人が人力で削り出して出来上がった芸術です。

ライティングは時間に応じて変化します。

ライティングは時間に応じて変化します。

この中に假屋崎省吾先生による、オブジェが飾られておりました。幻想庭園ですね。

この中に假屋崎省吾先生による、オブジェが飾られておりました。幻想庭園ですね。

壁面の違いが分かりますでしょうか。柔らかい横縞は人の手によるもの、右側の縦線は機械彫りによるものです。やはり、柔らかな感じが無機質の中にも、柔らかな表情を見せますね。

壁面の違いが分かりますでしょうか。柔らかい横縞は人の手によるもの、右側の縦線は機械彫りによるものです。やはり、柔らかな感じが無機質の中にも、柔らかな表情を見せますね。

こちらの場所は数々の映画やテレビ、プロモーションビデオやCMに使われております。

こちらの場所は数々の映画やテレビ、プロモーションビデオやCMに使われております。

外にご覧のような滝も

外にご覧のような滝も

この、大谷資料館ですが、地下宮殿?インディジョーンズ?こちらの大谷石が旧帝国ホテル(フランクロイドライト設計)に使われていました。

 

ご興味のある方は是非どうぞ、お食事は「フライング・ガーデン」で爆弾ハンバーグがお勧めですよ。

 

それから、

 

古田さんの講演会は、ご本人のプロ野球人生を楽しく聴かせて頂きました。

高校時代の事、大学に行ってからの事、ドラフト会議での苦い思いや、社会人野球の事、それと、プロになってからの野村監督との出会い等、

当たり前ですが、順風満帆では決してなかった事をお話して下さいました。

 

選手時代の話や監督時代の話、優勝監督の胴上げの話もございました。

 

2時間余りの時間でしたが、とても、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

古田さんが退場された後は、抽選会があり、サイン色紙とサインキャップを会場の方に

本物のキャップです。

本物のキャップです。

IMG_4187

ここで、私の両隣の方が、サイン色紙とキャップをGETして帰られました。あっ!いいなとここは僻んでしまいした。

 

気密測定会は今回は、弊社の星野の頑張りもあって、

Ⅽ値(家一軒の隙間相当面積をいう)は0.17㎠/㎡と家全部の隙間を合わせても、概ね切手1枚ほどの隙間しかない!!!という快挙を達成しました。

 

2.0㎠/㎡を切れば高気密住宅と言う括りがございますので、いかに高性能な家なのかがわかると思います。

 

その証拠はこちらです。

測定データです。

測定データです。

紙に印刷したものです。

紙に印刷したものです。

このように測定をします。

このように測定をします。

午後からは、リクシルの西村さんが参加されたお客様に丁寧に気密断熱を説明して下さいました。

午後からは、リクシルの西村さんが参加されたお客様に丁寧に気密断熱を説明して下さいました。

気密断熱の必要性を深く、ご理解いただいた事と思います。

気密断熱の必要性を深く、ご理解いただいた事と思います。

 

茨木県にございます。ネオマのモデル住宅はこちらです。

スポット写真で申し訳ございませんが、今度、他の写真も掲載しますのでご容赦して下さい。

スポット写真で申し訳ございませんが、今度、他の写真も掲載しますのでご容赦して下さい。

当たり前ですが、断熱と気密の重要性をあらためて、勉強してきました。

 

道中のパーキングが良い味?風情溢れる素敵なところでしたよ。

何パーキングか忘れましたが、江戸村?だそうですよ。情緒あふれる街並みは素敵でした。木造ではなくコンクリート造である事が残念でした。

何パーキングか忘れましたが、江戸村?だそうですよ。情緒あふれる街並みは素敵でした。木造ではなくコンクリート造である事が残念でした。

 

 

鳥屋野も最後まで懸案事項でした。洗面所の柱を一部加工した間接照明も無事にうまく収める事が出来、納得の仕上がりになりました。

点灯前

点灯前

点灯後です。説明はしませんが、納得の仕上がりです。

点灯後です。説明はしませんが、納得の仕上がりです。

 

無事に嫁いで行きました。今回は前回よりも、さらにスケールアップして造り込む事が出来ました。

間接照明や造作関係は特にチャレンジする事が出来ていい経験を積ませて頂きました。

 

また、次回もチャレンジしていきますので、お楽しみにして下さいませ。

 

 

と言う事で、来月は今月出来なかった事をしますよ。

 

来月も皆さま、よろしくお願い申し上げます。

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。