昨日の事

 

昨日、午前中の仕事をすませて、髪を切りに床屋さんに行きました。

昨年の12月31日からですので、1ヶ月以上振りです。

ちなみ、こちらの床屋さんはお客様です。

 

お店に入って「久しぶり」と声を掛けられ、

「先週来ると思っていたのに、こなかったから」「今週はくるかな?」

などと、トークをしながら、

 

「1ヶ月来ない間に、胆石で救急車に運ばれて入院してたんて」・・・・・

またまた、ホスピタルネタ・・・・・・・

私もこの間、退院してきたばかりなので、

痛々しい話は・・・・・・・・・・・もう、

 

そんな、トークをしながら髪を切ってもらっていると、

いきなり、お店の外で「ドーン」と音が・・・・・・

 

お店に来たお婆さまが、階段に杖をひっかけて転倒したのです。

 

私は、店主が髪切りを止める事無く仕事をしていたので「大丈夫?」と気遣いながらも、なす術はなく、状況も良く解りません。

 

お店の方と道路にいた方々が、みんなで心配して、お婆様を介抱しておりますが、

 

とにかく「早く救急車を」と、だけで

 

そこに居合わせた方全員で救急車が来るのを待ちます。

 

お店の方が、119番をダイヤルして待つ事15分?救急車が到着。

 

そこで、お婆様を担架に乗せて病院に運んで行きましたようです。

 

私、所定の散髪を済ませてコーヒーをごちそうなり、飲み干して帰ろうと通りを見ると、

なんと、まだ、救急車がその辺にいるではございませんか!!!!

 

受け入れ先の問題でしょうか?驚きました。

 

怪我をした、お婆様を載せて行くあてを探す?救急車!!!

怪我をした、お婆様を載せて行くあてを探す?救急車!!!

 

その後、どちらの病院に搬送されたか知る由もございませんが、

 

なんでも、西病院にご主人様が入院されていて、病院の帰りに床屋さんに拠ったとの事でした。

 

とお店の方が申しておりました。

 

お婆様が病院の帰りに、怪我をして救急車で運ばれた事、ご主人様は知ることができたでしょうか?

 

また、昨日のお婆様の様態は如何でしょうか?

 

何よりの無事をお祈りしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未分類

Comments are closed.