お問い合わせ・資料請求

マスク熱中症にご注意ください

みなさん、こんにちは。

涼しくなりましたね、なんてお話ししてたら また暑さが戻ってきましたね。

マスクをつけている生活するのが当たり前になった現代。
マスクを着用している時は熱中症のリスクが高まる場合があります。


マスクをつけている時は、激しい運動は避けてこまめな水分補給をしましょう。
また気温・湿度が高いときは特に注意しましょう。


熱中症対策として 暑さに強い体をつくることが大切です。
私たちは呼吸や汗をかくことで体温調節を行います。
冷房のよく効いた部屋で過ごしていると、汗腺の働きが弱まり上手に汗がかけません。
すると、高温多湿の環境で上手に体温を下げることが出来ずに熱中症を発症しやすくなります。

また、毎日の入浴をシャワーで済ませず、湯船にしっかりと浸かって汗をかくことも有効です。
しっかりと水分補給をしながら無理のないように取り組みましょう(=゚ω゚)ノ
Top