お問い合わせ・資料請求

昭和の日

みなさん、こんにちは。

明日、4月29日は『昭和の日』です。

昭和天皇が崩御し、昭和から平成へと変わったとき、新しく12月23日が、平成「天皇誕生日」として
祝日に変わりました。
そして昭和「天皇誕生日」の4月29日は、本来なら平日になるはずでしたが....

すでにゴールデンウィークが生活に定着しており、4月29日を平日にすると連休が従来より短くなって
しまうことから、国民の生活への影響が大きく及ぶと危惧されました。
そこで、改正祝日法が施行され 4月29日は祝日として引き継がれて、自然を愛していた昭和天皇を偲び「みどりの日」と定められました。
さらにその後、2007年(平成19年)に改正された祝日法で、4月29日を「昭和の日」に、
そして「みどりの日」を5月4日に移動することが定められました。時代が移り変わっても、昭和という時代を
日本国民が顧みることを促しているのかもしれません。
Top