お問い合わせ・資料請求

トイレの基本

みなさん、こんにちは。



私たちの人生から切っても切り離せないのが「トイレ」。
今更聞けない疑問 ありませんか?


たとえば、洗浄の”大”と”小”ってどうやって使い分けていますか。
 つまりの原因となるので、大便をしたときに洗浄”小”で流すのはオススメできません。
 洗浄の大は大便や紙など固形物を、小は液体を流すために設定されています。
 大で流すべきときに小で流すと紙などがつまる可能性もあるので、紙を使ったら、大で流す方が無難です。

トイレットペーパーのシングルとダブル、それぞれのメリット
 ダブル(2枚重ね)の全長は平均30mで、シングルは平均60mです。
 大便の場合、シングルは1ロールで約33回分、ダブルは約21回分とシングルがお得ですね。
 使い心地は... 好き好きでしょうか(^^;)

1回にどのくらいトイレットペーパーを取っているのか。
 一回あたりに取るトイレットパーパーの長さでいちばん多いのは、0.25~0.5m。
 ペーパーを重ねて拭く人は、温水洗浄便座使用者で約8割、未使用者でも約7割と平均は0.80m。
 
と、一時ブーム?になった節水法
トイレのタンクにペットボトルを入れると節約になるのか
 NG!!タンク内でペットボトルが動いてしまい、水が流れなくなったり、
 水が止まらなくなったりして故障の原因になります。
 これでは修理費がかさんでしまい節水にもなりませんね( ;∀;)

Top