お問い合わせ・資料請求

梅雨を乗り切ろう!

みなさん、こんにちは。

梅雨ですね~。雨降りですね~。
ジメ~ッとした季節がやってきました。
なんとなく梅雨の季節は「なんか体がだるいな~」と思う方もいるはずです。
体がだるくなるのは こんな理由があるそうです。


1、気圧の変化
  梅雨の時期は低気圧配置によって、副交感神経が優位になってしまいます。
  それが原因で「だるい」「やる気が出ない」といった症状を感じてしまいます。
2、湿度
  梅雨の時期はとにかく大気中の湿度が高いですね。
  湿度が高いと、体の表面も湿気に覆われてしまい、体から汗を出そうとしても
  出にくくなります。
  毒素を含んだ汗が水分と一緒に体に閉じ込められることで、体のあらゆる箇所に
  悪影響を与えてしまい、だるさやむくみ、頭痛、風邪、関節痛といった症状が起きて
  しまうのです。
3、運動不足
  雨が続くと屋外での活動が減り、いつもより運動量が落ちてしまい、
  その結果、血行も悪くなってしまいます。
  太陽の光を浴びる時間も少なくなるので、メラトニンという体のバランスを整える
  ホルモンも作られにくくなり、それが体にえいきょうしていることもあるそうです。
そんな不調を改善するには
1、適度な運動 2、食事 3、体を冷やさない

なんだかよく聞くフレーズですね(^^;)
やっぱり 運動と食事は体の基礎作りとして欠かせませんね(^_-)
Top