お問い合わせ・資料請求

花粉症の人が控えたい食べ物って?

みなさん、こんにちは。


月曜日、あんなに暖かったのに週末☃マークが...
まぁ 新潟ではお約束のような気もしますが。

それでも春は近づいています( *´艸`)♡
暖かくなると[花粉症]に悩まされませんか。


よくある記事は「花粉症に効く」という食べもの、飲み物
今回は【花粉症の人にオススメできないもの】を紹介します(=゚ω゚)ノ
1、トマトや果物
  トマトをはじめとする一部の野菜や果物には「ヒスタミン」という成分が多く含まれる
  これらを接収すると口腔アレルギーと呼ばれる、花粉症とは別のアレルギー症状を引き起こす

2、甘いもの全般
  お菓子などに含まれる「砂糖」は 取り過ぎると体を冷やす、悪玉菌を増やすなどの腸内
  バランスを崩す作用をもたらす

3、肉や牛乳
  牛肉や牛乳に多く含まれる動物性たんぱく質は、摂取しすぎると腸内で分解できないまま
  吸収される 分解が不十分なまま吸収すると、身体がこれらを異物とみなし免疫系が活発になり
  アレルギー反応を引き起こしやすくなる

4、高脂肪のもの
  脂肪に含まれる「飽和脂肪酸」は腸内環境を悪化させ、悪玉菌を増やしてしまう

5、アルコール
  血液の流れを調節する「交感神経」の働きを弱くしたり、アルコールを分解する際に
  ヒスタミンを放出させたりと花粉症の症状悪化につながる

6、辛いもの全般
  香辛料は毛細血管に刺激を与えてしまい、鼻や目周辺の充血につながる
  充血すると鼻水が止まらなくなったり、涙目になったりと花粉症症状の悪化に

7、マーガリン
  「トランス脂肪酸」という成分は、身体の免疫機能を低下させる

8、小麦粉製品
  「グルテン」を多く含む小麦粉製品は小麦アレルギーを引き起こすことがあるため摂取に注意が必要
  期間中だけでも避けてみる工夫が大切


Top