お問い合わせ・資料請求

朝食にパンとコーヒーがダメ?

みなさん、こんにちは。

お正月休み、冬休みも終わり またいつものバタバタとした朝が舞い戻ってきました。
寒い~といってついつい寝坊しがち。朝ごはんも簡単になりがちな我が家(;^ω^)
「朝ごはんは大切です!」とわかっているけど...

健康的で美しい体を実現するためには なんといっても正しい食事です。
◆緑の濃い葉野菜を摂ろう
葉野菜にはビタミンやミネラルなど美しさを手に入れるために必要な栄養素がたっぷり♪
◆カロリーより栄養価をチェックする
カロリーはなんと100年も昔に定義されたもの それよりも糖質の量に意識しよう('ω')ノ


そこで、絶対覚えておきたい 食べ方基礎知識☆彡

1、朝食にパン×コーヒーは避ける
 定番のパン×コーヒーですが、実は糖質以外の栄養素はほぼゼロ
2、よい油は積極的に摂る
 「油は太る」に科学的根拠はナシ。油は細胞膜の材料になり美肌にはかかせません
3、糖質ゼロドリングは控える
 糖質ゼロを謳っているドリンクの多数は、人工甘味料。摂り過ぎは脂肪を溜めこむ細胞が増える
4、食べ順に気をつける
 食事の際、食べ順に気を使うだけで体質は変化していく
5、水の飲みすぎに注意する
 食事中に水を飲み過ぎると胃酸が薄まり、消化が悪くなってしまうことも
6、おやつはヘルシーなものを食べる
 小腹が空いたときは身体を応援するようなおやつを食べることを心がけて。
 食べることでプラスに向かうヘルシーなおやつをチョイスすれば、ジャンクフードを食べるより満足感もアップ!

三連休も終わり、お正月気分もそろそろ抜けないとですね。
朝からしっかり摂り、一日のリズムを整えましょう('ω')ノ
Top