乾燥注意報?! - 新潟市の注文住宅・新築住宅ならフォルトーナへ
お問い合わせ・資料請求

乾燥注意報?!

みなさん、こんにちは。

1月は気温・湿度が年間の最低値になるんです。
そのため肌にとっては最も過酷な環境になります( ;∀;) 

1年で乾燥対策を1番頑張ることが美肌のカギになるはずです。

気温・湿度が下がることで、角質内の水分量が年間で最も少なくなります。
そのことで、肌はうるおいを失ってカサカサの状態に...
また、室内外の温度差も、肌荒れの乾燥の要因となるんです。

暖房器具の使用も乾燥肌を招く原因のひとつです。
常に暖房のきいた室内は空気が乾燥してしまうため、加湿器などを利用するなど、お肌が乾燥しない
ような環境づくりを心がけることが大切です。

冬の乾燥肌をしっかりお手入れしてお肌の調子を整えておくことで、
春からの健やかな美しいお肌で新年度をスタートさせましょう(´▽`*)♪
Top