お問い合わせ・資料請求

師走になりました

みなさん、こんにちは。

いよいよ 12月。「師走」になりました。



もともと師走は旧暦の12月を指す言葉でした。
現在は旧暦12月=新暦12月と考え、師走を新暦の12月の別名(異名・異称)として使用しています。
旧暦は太陰太陽暦という暦を使用していたため、単純に新暦(太陽暦)に当てはまるわけではありません。

読み方は「しわす」または「しはす」です。
意味や由来は定かではありませんが。年末は「師」が忙しく走り回るから「師走」という説が有力です。


「師」が誰を指すのかですが、
「僧侶が仏事のために走り回る」
「御師(おし・おんし、寺社で参詣者を世話する人のこと)が一番忙しい時期」
「普段は落ち着いている教師も慌ただしく走り回る」などなど..
色々な諸説があるようです。


12月はクリスマスや年末年始の準備のために忙しい人も多いでしょうし、
気持ちも慌ただしくなるのが12月です。
忙しさに加えて、寒さも厳しくなるので 体調を崩しやすくなりますね。

温かい食べ物で 体の中からぽっかぽかになって、冬の寒さに負けないようにしましょう('ω')ノ

Top