お問い合わせ・資料請求

そうめんを美味しくゆでるには

みなさん、こんにちは。

九州で災害レベルの雨 心配ですね。
もうしばらく 雨予報が続きそうです。十分注意しましょう。




食欲が減退する夏に食べたいのが「そうめん」( *´艸`)♡
氷たっぷりで冷たくのど越しもよく 暑い夏には定番のメニュー♪

そんな、そうめんを美味しく茹でるコツ
其の一;大きなお鍋で 一束につき1㍑の水を入れ 重曹大1か、梅干し1つ入れて火をつける
其の二;沸騰したら、パラパラほぐしながら落とし入れる
其の三;はしで麺を混ぜない! 中火~強火で沸騰状態をキープ!
其の四;素早くもみ洗い。 表面についたでんぷんのぬめりと余分な塩分をしっかり落とすべし!




なんと?! 3大NGがあるんです

1、差し水 2、混ぜる 3、氷  Σ( ̄□ ̄|||)!!


差し水をすると一気に湯温がさがってしまい、のびて歯ごたえのない食感になってしまいます。
また、はしで混ぜると麺にキズがついてしまいます。混ぜずにお湯の対流に任せましょう。
ゆであがったそうめんはすぐに水を吸ってしまいます。
手早くもみ洗いをしてよく水を切って、お皿やざるに盛り付けしましょう。

ポイントをおさえておくと 今までのそうめんよりワンランクアップで楽しめますね。
これから夏本番
しっかり 食べて暑さに負けないようにしましょうね。
Top