スマホ&デジカメ講習会 - 新潟市の注文住宅・新築住宅ならフォルトーナへ
お問い合わせ・資料請求

スマホ&デジカメ講習会

みなさん、こんにちは。

花粉にやられ、もう目がつぶれてしまいそうです(´;ω;`)ウゥゥ




昨日は、「スマホ&デジカメ講習会」に参加してきました。

たかが スマホ、されどスマホ...
私はiPhoneではなく、androidなので若干機能が劣る? でも、数年前のデジカメよりはエライはず。
使いこなせていればの話ですが(-"-)



スマホやデジカメにはタテヨコを三等分にした補助線を表示する機能があります。
その表示されるグリット線を使い、写真や絵画の基本構図であり【三分割法】と呼ばれています。
例えば、この富嶽三十六景も三分割法に基づき、描かれているんですって。
風景の場合、水平方向のグリット線に地平線を合わせ、人物、建物、太陽など目立つ被写体をタテヨコのグリット線が
交わるポイント(交点)に配置すると、バランスの良い写真になります(*‘∀‘)

被写体を真ん中に映す、【日の丸構図】
これがまた難しいのです(*´Д`)
被写体の真ん中に立ち、まっすぐに撮る。頭ではわかっていても、体は少しづつ少しづつ ブレて行くんですね。
プロは、三脚や水平器を使っているそうです。

これが、私の撮った写真です。 ※会場;Panasonicショールーム
タテはなんとか合っています?が、ヨコがブレますね(^^;)

Top