ツタエル総会 2018 1 18

2018 1 18 東京品川プリンスホテルにて、毎年恒例のツタエル総会に参加しました。

プリンスホテルのオブジェです。でっかい生け花?

プリンスホテルのオブジェです。でっかい生け花?

東京は新潟と違い、晴天にも恵まれ、その上暖かく、もう本当に春の訪れを感じました。

品川駅です。当日の気温は15℃位でしたよ。

品川駅です。当日の気温は15℃位でしたよ。

(19日は新潟も晴天に恵まれて、とても、暖かく過ごし易かったですね)

さて、今回のゲストスピーカーはリオデジャネイロパラリンピック、女子テニスダブルス4位の二條実穂さんです!!

二條さんとの記念写真です。とても綺麗な方でした。大工さんと思えませんね!!!

二條さんとの記念写真です。とても綺麗な方でした。大工さんと思えませんね!!!

二條さん、もとはなんと!!!大工さんです。

しかも、北海道旭川市で㈱カワムラさんと言う大手住宅会社で女子棟梁と凄い方なんです。

 

22歳で棟梁になられて、バリバリと現場で大工さんとして働いていたそうです。
(凄いですね!!!!!)

 

ところがある日

 

24歳で工事中に足場の上で貧血を起こして3メートル高さから落下、背中を強打して脊椎損傷し、車いす生活になったとの事でした。

 

その後はカワムラさんでお世話になるも、好きなテニスが忘れらずに車椅子でテニスを再開したそうです。

 

下半身の自由が利かなくなり、絶望の中でテレビを見ていたら、エスターバーガーさん(この方、本当に強くて470連勝の記録の持ち主だそうです)の車椅子によるテニスでした。

 

この事が二條さんに、元気と勇気とパワーを与えてくれたそうです。

 

二條さんが凄いのは、大工さんを目指すときは「日本一の大工さんになる」を目標に掲げて22歳で女性棟梁に

 

今度は怪我で車いす生活になるも、「世界一の車椅子プレイヤーになる」の意気込みで今日ここまで歩んできたとの事でした。

 

現在はお世話になった旭川のカワムラさんを退社し、拠点を神奈川に移して一年の半分を海外で過ごす、プロテニスプレイヤーとして活躍しているそうです。

 

英語嫌いが車椅子で世界を転戦し、移動もおひとりでこなす。

英語をはじめ、すべてが自分一人で出来ないと始まらない。

 

泣き言が通用する世界では無いでしょうから、本当に大変な世界だと思われます。

 

そんな二條さんの格言が

 

「夢に責任を持つ」

「自分の最大限出来る事を探す」

そして、それを極める!!!!!

 

我々、凡人では想像も出来ない、凄いお言葉を頂戴し、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

 

今後は東京パラリンピックにて、メダリストとしてポディウムの頂点に立てる事を祈念しております。

 

余談ですが、こんなお言葉も頂戴しました。

「他人と自分を比べない」

「比べる相手は過去の自分」

凄く深いお言葉です。

皆さまも、こちらのお言葉を棟に刻んで、少しは楽になりましょう。

 

さて、研修も終わって新潟に帰宅。

青空のもとで、仕事も順調に進み、外壁工事も大詰めです。

今回のチョコブラウンは良い具合に景色と馴染んでおります。

完成が楽しみにです。

これから、コーキング工事破風、雨樋を付けて外壁工事は完了です。

これから、コーキング工事破風、雨樋を付けて外壁工事は完了です。

まだまだ、お楽しみはこれからですね?

 

 

 

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。