お問い合わせ・資料請求

みつばちの日

みなさん、こんにちは。

3月8日はみつばちの日です。
なぜ3月8日なのか?? 「みつ(3)ばち(8)」という語呂合わせが由来となっています。
語呂合わせでも記念日って多いんですね( *´艸`)♡

私たちが普段から重宝している「ハチミツ」
みつばちたちがせっせと頑張って集めたものをもらっているわけですから、ありがたいですね♪
古代からみつばちと人間には深いかかわりがあり、養蜂の歴史を見てみると、
古代エジプト時代には既にみつばちを飼っていたとされています。

ハチミツが化粧や美容に使われていたようで、
クレオパトラは、はちみつを肌や髪、爪などにつけていたそうです。


【7大美肌パワー】
1、肌がしっとりうるおう   優れた浸透力・保水力によって、うるおいを逃がすことなく閉じ込める
2、老化を防ぐ        ビタミンやミネラルの働きで、アンチエイジング
3、ニキビ予防に効果的    ビタミンが皮脂分泌を調整し、肌トラブルを改善
4、シミ・シワのない肌に   ビタミンCがメラニンの生成を抑え美肌を維持
5、トーンアップでくすみ解消 分子の小さいハチミツが、くすみの要因 古い角質を洗い流す
6、ハリ、ツヤが蘇る     美肌成分コラーゲンの材料・アミノ酸、コラーゲン生成に欠かせないビタミンC
7、肌荒れしにくくなる    グルコン酸がビフィズス菌を増やし腸内環境を整える


ハチミツパワーにびっくりですね Σ(・ω・ノ)ノ!
みつばちが一生をかけて頑張って集めているハチミツを人間はもらっているのですから
感謝 感謝しないといけませんね~♡

Top