お問い合わせ・資料請求

新年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます! 
フォルトーナは今日から仕事始めです。本年もどうぞ宜しくお願い致します。 

みなさま 年末年始いかがお過ごしでしたか?
天気予報がみごと外れて 晴れの日が続いたし、雪も少なかったですよね。 

お友達やご親戚など 会食の機会も多かったのではないでしょうか。

今日は1月7日 「七草粥」をご案内します♪

1年の無病息災と五穀豊穣を祈って食べるといわれる「七草粥」
初春の7種の若草 日本のハーブで健康に役立つ栄養がいっぱいです( *´艸`)

春の七草とは??
【セリ・ナズナ・ゴギョウ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ】
セリは芹、ナズナはぺんぺん草、ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、ホトケノザはタビラコ、スズナは蕪、スズシロは大根を指します。



七草粥を1月7日に食べる習慣は江戸時代ごろ庶民に広まったそうです。
本来は7日の朝に食べるもので、「前日の夜、未婚の乙女が摘んだ七草を食べる」と良いと。?!
( ´艸`) お母さんが摘んで調理じゃダメ...なんですねw

【乙女が摘んだ七草】と手に入れるのは なかなか難しそうですが、
今はスーパーに「七草粥セット」として置かれていますので、便利です♪

本来は味は付けないそうですが、薄い塩味をつけたり、醤油や味噌を入れてもよいですね。
家族みんなで食べて、今年1年の無病息災を祈りましょう。


こんな カンジで今年のブログ 頑張ります。
お時間あるとき のぞいてください(´▽`*)
Top